エーライツ評判/エーチームアカデミー費用

エーチームオーディション/エーライツ/エーチムグループ

タグ:エーチームアカデミー評判

鈴木あや


雑誌「EDGE STYLE」専属モデルの鈴木あやが、12日未明放送の「ツボ娘」(TBS系) に出演し、“おっぱい不足”の悩みを打ち明けた。
放送ではチャーミングな魅力で同世代から圧倒的な支持を誇るカリスマモデル“すず”の素顔に迫るべく、かつて在籍していたギャル雑誌「Ranzuki」で打ち立てた数々の偉業を振り返った。在籍中の約4年8ヶ月間の中で、表紙を飾った回数は実に「42回」。惜しくもギネスは逃したものの、同一雑誌の表紙回数では日本最多となる記録は未だ破られず、“すず伝説”として語り継がれている。また、過去の店頭イベントではわずか5時間で1千万円を売り上げたことも。その当時“経済効果100億円”とも言われていたモデルの益若つばさをも上回る来店者数を記録したという。

現在は「EDGE STYLE」に移籍し“大人セクシー”な新境地開拓を目指す彼女だが、欲しいものを問われると「大きなおっぱい」と即答し、MCの出水麻衣アナを笑わせた。自称Bカップのバストを大きくするために豆乳や豆腐を食べるも、あまり効果は感じられず「自分がおっぱいがないのは開き直って諦めたので、他の人のおっぱいを見るのにハマってます」とあっけらかん。同誌モデルの間では、鈴木奈々と共に“おっぱいないキャラ”として認知されているといい「巨乳の編集部員やモデルを狙って、『どうしたらおっぱい大きくなる?』とか、『おっぱいあるとモテるでしょ?』とか、そういう話をしています」と茶目っ気たっぷりに明かした。

放送後、ブログを更新した鈴木は「テレビであんなに自分をさらけ出したの初めてだったからお恥ずかしいでした…でも新しいあやを見てもらえたんじゃないかと、嬉しかったです」とコメント。視聴者からは「番組見ました!可愛かったですよ!」「胸のはなし面白かった♪」「昨日テレビで見て、好きになりました!」などといった反応が寄せられている。(モデルプレス)

■鈴木あや(すずきあや)プロフィール
愛称:すず
出身地:埼玉県
生年月日:1990年1月2日
血液型:B型
身長:158㎝
趣味:サーフィン、ショッピング
特技:和太鼓、ダイビング、スポーツ

2012年1月に約4年8ヶ月間専属モデルとして活躍したギャル雑誌「Ranzuki」を卒業し「EDGE STYLE」への移籍を発表。移籍後わずか7ヶ月で単独表紙を達成し、注目を集めた。NHK Eテレ「短歌de胸キュン」(第4日曜、午前6時)にレギュラー出演中。





鈴木あや|A-Light.Inc(エーライツ)

エーチームグループオーディション|所属タレント|鈴木あや

鈴木あやとは - はてなキーワード

13.09.12 モデルプレス






エーチーム,エーチームグループ評判,エーチームグループ声優,エーチームグループ3次審査,エーチームグループ2012,エーチームグループオーディション,エーチーム噂,エーチーム評判,エーチームグループ費用,エーチームグループ,エーチームオーディション,エーチームアカデミー大阪,エーライツ,エーチームアカデミー大阪校,エーチームアカデミー評判,エーチームアカデミー費用,エーチームアカデミー,(株)エーライツ,エーライツ事務所,エーライツギャラ,エーライツ声優,エーライツ仕事,エーライツ所属,エーライツ噂,エーライツ評判,エーライツ,エーチームモデル,エーチーム事務所,エーチーム2ちゃんねる,エーチーム歌手,エーライツ歌手,エーチーム事務所,エーライツ事務所,伊藤英明事務所,伊藤英明エーチーム,伊藤英明エーライツ,エーチーム伊藤英明,エーチーム社

rbbtoday_111023_0-enlarge.jpg

a795996e-s.jpg
芹那が23日、東京・代々木の代ゼミタワーで、受験生の前にサプライズで登場した。

 いつものように予備校の授業を終えた受験生たちは、芹那の登場に大興奮。CM「眠眠打破」のあのコスチュームに身を包んだ芹那にクギづけとなった。当初は“二セリーナ”と呼ばれる芹那を忠実に型どった等身大人形が来るイベントと告知されていた。

「みなさん受験勉強真っ盛りですよね?そんなときは眠眠打破を飲んでくださいっ!今日は受験勉強を頑張る皆さんを応援するためにやってきました」
CMで「気合いっ!」の掛け声とともに披露する警策(座禅の棒)のナマ体験、眠眠打破の手渡し握手会も催され、受験生たちは喝と「暑いですけど夏が決め手とよく言うので、皆さんこの夏勝負で頑張ってください!」というエールをおくられた。

RBB TODAY 13年8月23日


芹那| A-Plus .Inc(エープラス)

エーチームグループオーディション|所属タレント|芹那

芹那とは - はてなキーワード













エーチーム,エーチームグループ評判,エーチームグループ声優,エーチームグループ3次審査,エーチームグループ2012,エーチームグループオーディション,エーチーム噂,エーチーム評判,エーチームグループ費用,エーチームグループ,エーチームオーディション,エーチームアカデミー大阪,エーライツ,エーチームアカデミー大阪校,エーチームアカデミー評判,エーチームアカデミー費用,エーチームアカデミー,(株)エーライツ,エーライツ事務所,エーライツギャラ,エーライツ声優,エーライツ仕事,エーライツ所属,エーライツ噂,エーライツ評判,エーライツ,エーチームモデル,エーチーム事務所,エーチーム2ちゃんねる,エーチーム歌手,エーライツ歌手,エーチーム事務所,エーライツ事務所,伊藤英明事務所,伊藤英明エーチーム,伊藤英明エーライツ,エーチーム伊藤英明,エーチーム社長

593039.jpg

レース用とプライベートで65台ものオートバイを所有しているという俳優の岩城滉一が、アメリカ・ラスベガスの有名な質店「Gold & Silver Pawn Stars」に、愛車を質入れした。


質入れしたのは、英国のレーシングマシン「ノートン・マンクス500cc」で、1961年と1962年製造の2台。マン島TTレースなどで活躍した往年の名車だ。

「買ったときは知らなかったんだけど、この1962年のマシンはノートンが1963年モデルとして出すための試作車。ノートンが63年モデルを市販したときは2気筒で出していて、1962年製造の単気筒では出さなかったから、これはそういうものなんです」と、希少ぶりをアピールした。

一方、同店は祖父、父、息子と家族3代で経営する老舗質店。岩城を迎えたのは、腕利き鑑定士である父親のリック・ハリソンと、3代目の息子コーリー・ハリソン。

2人に向かって岩城がさらに「このモデルは、リアブレーキとシフトのペダルが、今のバイクとは左右逆についているので、それを換えただけ。あとはオリジナルのまま」と強調すると、バイクのコレクターでもあるコーリーが「これをカスタムするのは犯罪だ」と、賞賛した。

この質店、祖父はクラシックカーが生き甲斐で、父親のリックは15台のオートバイを所有していて、息子は大のバイク好きなのだから、ビンテージ・バイクは得意分野。

「(バイクは買いたいけど)もう1台買ったら離婚されちゃう。岩城はそんなにバイクを持っていて、離婚されない秘訣は何なんだ」と、リックがジョークを飛ばし、いい雰囲気で商談は進んだ。

買取額として岩城が提示したのは「2台で7万ドル」

「アメリカでは1940年~50年代のレースバイクの人気が上がり、オークションでもすごくいい値がついている。こういうバイクは、どこかに欲しくて、欲しくて仕方なくて、探している人がいる。これから数年、寝かしておいたら、とてもいい投資になる」と、リックも絶賛。ハリソン親子は「9万ドル」の値を付けた。

593037.jpg

しかし、この商談は岩城が「ぴったりの金額を付けてくれたので満足。墓の中まで(バイクを)持って行きます」と、不成立になってしまった。


実は、このハリウッドの有名質店は全米ケーブルテレビ、ナンバー1視聴率を達成したドキュメンタリー番組『アメリカお宝鑑定団 ポーンスターズ』の舞台となっている質店で、ハリソン親子はこの番組のために来日。岩城は番組のファンで、そのゲストとして登場したのだった。

アメリカではお宝を持ち込む客とハリソン一家の値付けを巡る緊迫したやり取りや、買取品を磨き上げ何倍もの価格でリセールするハリソン一家の手腕が注目のレギュラー番組で、毎回必ずといっていいほど、ハリソン一家自慢のバイクが映り込んでいるところも注目だ。

日本ではヒストリーチャンネルでシーズン6が放送中(毎週月曜22時~)だが、若旦那のコーリーによると「2万5000ドルでバイクを買い取った直後に倒してしまったというのも、これから放送されます」という。

日本の鑑定番組とは、ひと味違ったバイクマニアも、にやりと笑えそうな番組だ。


岩城滉一| A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|岩城滉一

岩城滉一とは - はてなキーワード

13.08.21 レスポンス












エーチーム,エーチームグループ評判,エーチームグループ声優,エーチームグループ3次審査,エーチームグループ2012,エーチームグループオーディション,エーチーム噂,エーチーム評判,エーチームグループ費用,エーチームグループ,エーチームオーディション,エーチームアカデミー大阪,エーライツ,エーチームアカデミー大阪校,エーチームアカデミー評判,エーチームアカデミー費用,エーチームアカデミー,(株)エーライツ,エーライツ事務所,エーライツギャラ,エーライツ声優,エーライツ仕事,エーライツ所属,エーライツ噂,エーライツ評判,エーライツ,エーチームモデル,エーチーム事務所,エーチーム2ちゃんねる,エーチーム歌手,エーライツ歌手,エーチーム事務所,エーライツ事務所,伊藤英明事務所,伊藤英明エーチーム,伊藤英明エーライツ,エーチーム伊藤英明,エーチーム社長

AKB2013-rank01_4

6月8日、AKB48グループが出演したイベント「AKB48スーパーフェスティバル~日産スタジアム、小(ち)っちぇっ! 小(ち)っちゃくないし!!」の第2部で行われた「AKB48 32nd シングル選抜総選挙~夢は一人じゃ見られない~」にて、HKT48・指原莉乃が史上最多となる15万570票を獲得し、見事センターの座を射止めた。この得票数は、第3回AKB48選抜総選挙で元メンバーの前田敦子が獲得した13万9892票を上回る過去最多の票数。

同イベントは、8月21日(水)発売のAKB48、32枚目のシングルの選抜メンバーをファンの投票によって決めるというもので、「選抜総選挙」としては5回目を数える。毎年恒例となりつつあるこの総選挙は、メンバーの一年間の頑張りが明確な順位となって現れる側面を持っており、結果によってメンバーの今後を占うもので、メンバー、ファンのみならず社会的な関心事となっている。

かねてより、前回第1位を獲得した大島優子の連覇か、第2位の渡辺麻友の新政権樹立かという大方の予想を裏切り、5月22日に発表された選挙速報にて、指原が第2位の渡辺をおよそWスコアとなる大差をつけて第1位に輝くも、大島と渡辺の一騎打ちというのが大半の予想だった。

開票イベントで、第4位に柏木由紀の名前が呼ばれ、上位3位に入るであろうメンバーは大島、指原、渡辺に絞られた中、第3位のメンバーの所属チーム名が呼ばれた瞬間、会場からどよめきが起こった。(大島はAKB48・チームK、渡辺はAKB48・チームA、指原はHKT48・チームHで、チーム名が発表されると自動的に誰を指すかが判別できる)結果を受け入れたように毅然と席を立ってステージ中央に進む渡辺に対し、上位2人となった大島と指原は、意外過ぎる展開に会場のファン同様、ポカンと口をあけて思わず頭を抱えた。

さらに第2位発表時には、「指原には負けられない」と言わんばかりに手を合わせて祈る大島を尻目に、大島のチーム名が呼ばれる(チーム名の後に氏名が発表される)とさらに大きなどよめきが起こった。誰も想像し得ない驚きの結果に大島は「涙の一つも出ないこの感覚…。お腹を抱えて笑ってしまう総選挙は初めてです」と心境を明かして会場を沸かしつつ「(指原センターの)新しいAKBになることがすごくわくわくしています。どんなコミカルグループになるのか…」と冗談混じりに、第1位に呼ばれるであろう指原にエールを贈った。

最後に第1位で名前を呼ばれた指原は、「すごくびっくりしていて、涙も出てこないし、口の中もパサパサなんですけど…そのぐらい全部水分がもっていかれています…」と戸惑いを隠せないようすながら「HKT48に移籍して一年が経ちますが、『HKT48のメンバーや(HKT48を)ずっと応援してきたファンの皆さんが受け入れてくれるのか』とずっと考えていました。テレビ番組では明るく振舞っていましたが、わたしにとって一番孤独な時間でした。でも、きょう今このステージに立って、15万票というすごい票数が入ったのを見て、わたしは孤独じゃないんだと感じることができました」と思いの丈を明かした。さらに「きのう、もしかしたらと思って、一応小顔のマッサージに行ったので、行ってよかったなと思っています」と話し、大島が危惧していたコミカルっぷりを発揮していた。

N0053515_l

打倒・指原莉乃に燃えるAKB48メンバー(左から)横山由依、渡辺麻友、高橋みなみ、大島優子、篠田麻里子 

 人気アイドルグループ・AKB48の高橋みなみ(22)ら5人が3日、東京・ベルサール秋葉原であす4日から開催される展覧会「AKB48選抜総選挙ミュージアム」のオープニングセレモニーに出席し、テープカットを行った。

 「第5回AKB48選抜総選挙」開票イベント(6月8日、横浜・日産スタジアム)を5日後に控え、高橋、大島優子(24)、渡辺麻友(19)、篠田麻里子(27)、横山由依(20)の5人が会場のボードにそれぞれの意気込みを記入した。

 「神7(セブン)」と言われたメンバーのうち4人がそろったにもかかわらず、「打倒指原」とは誰も書いていないことを記者から指摘されると、高橋は「多分、これだけしか使われない気がしてきた」と笑いながらも意気揚々とマジックを手にしたが、「倒」の字を“ぎょうにんべん”にする痛恨のミス。すかさず大島に「これじゃ、倒せないな」と突っ込まれていた。

o0450034312563371023

(左から)横山由依、渡辺麻友、高橋みなみ、大島優子、篠田麻里子 


 5人が「この人だけには負けたくないメンバー」は、やはり速報1位の指原莉乃(20)で全員一致。「もし負けたら?」と振られると、高橋はしぶしぶ「全員で土下座します…」と口にしたが、大島は「土下座はイヤだ。たかみなだけして」と拒絶していた。

 展覧会では歴代センターの肖像画4点、総選挙出馬246人のポスターのほか、開票封筒輸送カバン、総選挙1位の記念品(第1回=金のマイク、第2~4回=トロフィー)、立候補届出用紙など、総選挙にまつわるレアなアイテムが展示されている。同所で4日~16日まで。 

 

12.06.03 ORICON STYLE

このページのトップヘ