エーライツ評判/エーチームアカデミー費用

エーチームオーディション/エーライツ/エーチムグループ

カテゴリ: エーチームグループ 費用

0sasz1


BREAKERZのヴォーカリストDAIGOが、12月4日にソロ第二弾両A面シングル「BUTTERFLY/いま逢いたくて…」をリリースする。同シングルから「BUTTERFLY」のミュージックビデオが公開された。
ミュージックビデオの撮影は、先ごろ公開された最新ビジュアル同様にDAIGO自身が“蝶”となって行なわれた。見どころはダンサーを従えて初挑戦した本格的なダンスだ。DAIGOはこの撮影に向けて何度もダンスレッスンを行い、撮影本番はノーミスだったとのこと。その華麗なステップに注目を。

なお、同ミュージックビデオはシングル「BUTTERFLY/いま逢いたくて…」初回限定盤Aの特典DVDに収録される。特典DVDにはミュージックビデオに加え、撮影時のオフショット、DAIGOによる“BUTTERFLY振り付け講座”も収められる予定だ。12月に開催される東名阪ツアー<DAIGO LIVE TOUR 2013 “BUTTERFLY”>の予習編としてご活用いただきたい。

■2nd Single『BUTTERFLY/いま逢いたくて…』
2013年12月4日
【初回限定盤A CD+DVD】ZACL-6029 \1,680(tax in)
M1. BUTTERFLY
M2. いま逢いたくて…
特典DVD「BUTTERFLY」Music Clip+Music Clip off shot 
封入特典:3種連動特典応募シリアルナンバー

【初回限定盤B CD+DVD】ZACL-6030 \1,680(tax in)
M1. いま逢いたくて…
M2. BUTTERFLY
特典DVD「いま逢いたくて…」Music Clip+Music Clip off shot
封入特典:3種連動特典応募シリアルナンバー

【通常盤 CD】ZACL-4044 \1,260(tax in)
M1. BUTTERFLY
M2. いま逢いたくて…
M3. ROCK THE PLANET ~2013 HYPER CLUB MIX~
通常盤のみ「ROCK THE PLANET ~2013 HYPER CLUB MIX~」収録
初回生産分のみ封入特典:DAIGOカード(全4種/ラ ンダム封入)
初回生産分のみ封入特典:3種連動特典応募シリアルナンバー
※3種連動特典実施 ※内容は後日発表となります。

◆DAIGO☆STARDUST LIVE DVD
“ONE NIGHT SPACEY SHOW”「帰ってきた DAIGO☆STARDUST」
2013年12月18日発売
\6,500(tax in)
初回生産分のみ:特殊パッケージ仕様
1.MARIA
2.The space toy
3.Queen Stardust
4.STARS
5.D☆TRANCE
6.Feather
7.dear sunshine
8.HELLO CRAZY GENTLEMAN
9.STAND UP!
10.SUPER JOY
11.SCAPEGOAT
12.SUMMER ROSE
13.I wanna be your star
EN1.デイジー
EN2.Ray~夢の彼方へ~
EN3.ROCK THE PLANET
EN4.永遠のスペースカウボーイ
off shotなど特典映像収録

■LIVE<DAIGO LIVE TOUR 2013 “BUTTERFLY”>
2013年12月20日(金) 東京・中野サンプラザホール
[問]ディスクガレージ 050-5538-0888
2013年12月27日(金) 愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
[問]サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
2013年12月28日(土) 大阪・大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール
[問]キョードーインフォメーション 06-7732-8888
チケット料金:\6,500円(tax in)※5歳以上有料、4歳以下膝上可(ただしお座席が必要な場合は有料)
チケット一般発売日:2013年11月17日(日)

関連リンク
■DAIGO オフィシャルサイト:http://daigo-official.net


DAIGO| A-Team.Inc(エーチーム)

エーチームグループオーディション|所属タレント|DAIGO

DAIGOとは - はてなキーワード

13.11.14 BARKS












エーチーム,エーチームグループ評判,エーチームグループ声優,エーチームグループ3次審査,エーチームグループ2012,エーチームグループオーディション,エーチーム噂,エーチーム評判,エーチームグループ費用,エーチームグループ,エーチームオーディション,エーチームアカデミー大阪,エーライツ,エーチームアカデミー大阪校,エーチームアカデミー評判,エーチームアカデミー費用,エーチームアカデミー,(株)エーライツ,エーライツ事務所,エーライツギャラ,エーライツ声優,エーライツ仕事,エーライツ所属,エーライツ噂,エーライツ評判,エーライツ,エーチームモデル,エーチーム事務所,エーチーム2ちゃんねる,エーチーム歌手,エーライツ歌手,エーチーム事務所,エーライツ事務所,伊藤英明事務所,伊藤英明エーチーム,伊藤英明エーライツ,エーチーム伊藤英明,エーチーム社長,芸能プロダクションエーライツ

w280c-e_170326

雑誌「EDGE STYLE」専属モデルの鈴木あや(23)が、6日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)にVTR出演し、お笑い芸人や人気若手俳優から口説かれた体験を明かした。
恒例の食べ歩きロケ企画に参加した鈴木は、同行した田中みな実アナウンサーから「声をかけられたり、番号を聞かれたりとかないですか?」と問われると「NON STYLEの井上(裕介)さんです」と実名を告白。さらに「俳優さんとかもありました。『可愛いね、番号教えて』って」と、人気若手俳優からも口説かれていたことを明かした。

共演していた平成ノブシコブシの2人に名前を出すように迫られ「ダメです。絶対言えないです」と拒否した鈴木に、田中アナが「じゃあ私にだけ教えて下さい。こっそり」と耳打ちを要求。名前を聞いた田中アナは「えー!?うそ?ほんと?」と本気で驚いた様子を見せ、「絶対言えない。ホントに言えない…」と神妙な面持ちで絶句した。

スタジオでは、ノブコブの吉村崇が「鈴木あやちゃんを本気で口説いていた」という担当ディレクターからの密告が暴露され非難が集中。「吉村さんはロケを合コンと勘違いしているみたいで、(鈴木に)LINEをしつこく聞いてて、目が本気で怖かったです。ホントに休憩時間とか移動中に聞いてたので」と舞台裏に触れた田中アナは、苦しい言い訳を続ける吉村を「見苦しいです」と一蹴した。

鈴木はかつて在籍していたギャル雑誌「Ranzuki」で計42回表紙を飾り、同一雑誌の表紙回数では日本最多となる“すず伝説”を打ち立てたカリスマモデル。先月にはSMAP・中居正広がMCをつとめるバラエティ番組「ナカイの窓」(日本テレビ系)に出演し「年収1000万」と暴露するなど、飾らないキャラクターで露出を増やしている。(モデルプレス)

■鈴木あや(すずきあや)プロフィール
愛称:すず
出身地:埼玉県
生年月日:1990年1月2日
血液型:B型
身長:158㎝
趣味:サーフィン、ショッピング
特技:和太鼓、ダイビング、スポーツ

2012年1月に約4年8ヶ月間専属モデルとして活躍したギャル雑誌「Ranzuki」を卒業し「EDGE STYLE」への移籍を発表。移籍後わずか7ヶ月で単独表紙を達成し、注目を集めた。NHK Eテレ「短歌de胸キュン」(第4日曜、午前6時)にレギュラー出演中。


 


 



鈴木あや|A-Light.Inc(エーライツ)

エーチームグループオーディション|所属タレント|鈴木あや

鈴木あやとは - はてなキーワード

13.10.06 モデルプレス












エーチーム,エーチームグループ評判,エーチームグループ声優,エーチームグループ3次審査,エーチームグループ2012,エーチームグループオーディション,エーチーム噂,エーチーム評判,エーチームグループ費用,エーチームグループ,エーチームオーディション,エーチームアカデミー大阪,エーライツ,エーチームアカデミー大阪校,エーチームアカデミー評判,エーチームアカデミー費用,エーチームアカデミー,(株)エーライツ,エーライツ事務所,エーライツギャラ,エーライツ声優,エーライツ仕事,エーライツ所属,エーライツ噂,エーライツ評判,エーライツ,エーチームモデル,エーチーム事務所,エーチーム2ちゃんねる,エーチーム歌手,エーライツ歌手,エーチーム事務所,エーライツ事務所,伊藤英明事務所,伊藤英明エーチーム,伊藤英明エーライツ,エーチーム伊藤英明,エーチーム社長


AKR20130702072500005_02_i

韓国アイドルグループ「MYNAME」や「MR.MR」、「SHU-I」など上半期に活動が停滞していた新人グループがニューアルバムを発表し、活動を再開させる。

 ことし上半期、新人グループらはチョ・ヨンピルやPSYのブーム、オーディション番組から生まれたスターたちの善戦、ヒップホップ歌手たちのヒットに押されて、立つ場がなかった。アイドルグループの場合、「4Minute」や「SISTAR」といった人気ガールズグループが面目を保つだけだった。

 このような競争の中に入り込むのが難しかった新人グループらが、今月に入って相次いでカムバックの動きを見せている。

 5人組男性グループ「MYNAME」は来る4日、初のミニアルバムを発表する。タイトル曲「Baby I'm sorry」はピアノ旋律とエレクトロニックサウンドが融合した曲で、中毒性が強い。

 所属事務所は、音源公開に先立ち去る1日、YouTubeチャンネルを通して一編の映画のようなミュージックビデオ(MV)のティーザー映像を公開。釜山で撮影した同MVには、俳優ユ・オソンと異種格闘技選手の秋山成勲が出演し、カリスマあふれる真っ向勝負を演じた。

 事務所関係者は「ユ・オソン氏と秋山成勲氏、そして『MYNAME』メンバーらのアクション演技が緊張感を倍増させる」と紹介した。

 一方、同じく5人組グループの「MR.MR」も初のミニアルバムを発表する。タイトル曲「Waiting for you」は、大衆的なメロディに強いビートと華麗な編曲が加味された作品だ。

 そして「MR.MR」もやはり、強い男性をコンセプトに選んだ。ティーザー映像でもメンバーらはカリスマあふれる姿で登場している。

 所属事務所側は「『MR.MR』は今回のアルバムを通して少年と青年の境界線にいた姿から抜け出し、成熟した男性のイメージを披露する」と説明した。

 2009年にデビューし、日本を主な活動拠点としてた5人組グループ「SHU-I」も来る10日、ミニアルバムを発表し3年ぶりに韓国でカムバックする。

 ミニアルバムのタイトル曲「ひるむな」は、作曲家イ・サンホとソ・ヨンベが共同制作、速いテンポのハウスダンス曲だ。

 これ以外にもアルバムには作曲チーム「異端サイドキック」か作詞作曲した「Screem」、淡白な歌詞は印象的な「探して」、デビューアルバムのタイトル曲「Bomb Bomb Bomb」などが収録された。

 事務所関係者は「『SHU-I』が6月初め、韓国に入国しアルバムの最終作業を行った」とし「日本で発表したアルバムがオリコンランキング10位内にランクインするなど、良い成績を残したため、今後韓国での活動も期待できる」と伝えた。


 


秋山成勲 | A-Team.Inc(エーチーム)

エーチームグループオーディション|所属タレント|秋山成勲

秋山成勲 はてなキーワード

13.07.03 WoW!Korea










エーチーム,エーチームグループ評判,エーチームグループ声優,エーチームグループ3次審査,エーチームグループ2012,エーチームグループオーディション,エーチーム噂,エーチーム評判,エーチームグループ費用,エーチームグループ,エーチームオーディション,エーチームアカデミー大阪,エーライツ,エーチームアカデミー大阪校,エーチームアカデミー評判,エーチームアカデミー費用,エーチームアカデミー,(株)エーライツ,エーライツ事務所,エーライツギャラ,エーライツ声優,エーライツ仕事,エーライツ所属,エーライツ噂,エーライツ評判,エーライツ,エーチームモデル,エーチーム事務所,エーチーム2ちゃんねる,エーチーム歌手,エーライツ歌手,エーチーム事務所,エーライツ事務所,伊藤英明事務所,伊藤英明エーチーム,伊藤英明エーライツ,エーチーム伊藤英明

20130531-00000332-orica-000-1-view

俳優の岩城滉一と萬田久子が、BS朝日の人気番組『極上空間』(8日 後11:09)に出演し、世界遺産登録目前の富士山へ向けてドライブを楽しんだ。同番組は、さまざまな組み合わせのゲスト二人が、車に乗ってさまざまな場所へ出かけながらトークを繰り広げる番組。20数年来の友人で、共演する時はいつも恋人同士の役だったという二人は、今回のロケもドラマの1シーンのような大人のムードたっぷり。また、二人と親交があり昨年6月に亡くなった故・地井武男さんを偲んで思い出を語り合った。

日本のタレント初となる民間人宇宙飛行に挑戦することを発表している岩城。少年の頃からオートバイが大好きで、バイクチーム「クールス」を結成していた。東映にスカウトされ、1975年『青春讃歌・暴力学園大革命』で俳優として芸能界デビューした。当初は演技などに興味もなかったというが、脚本家の倉本聰氏との出会いで変わったという。1981年の『北の国から』に出演した際は、「本読み・立稽古の時泣いちゃったんだよ。初めて」と明かす。

 1年のうち10ヶ月も北海道ロケを行っていたため、当時4歳の娘からの手紙でホームシックにかかって布団で泣いてしまったこともあったという。そんな時に、元気づけてくれたのが共演の地井さんだったといい、「本当の兄貴のような存在だった」としみじみ。萬田も地井さんが亡くなる直前までレギュラー番組で共演し、「親戚のオジサンみたいな存在」だったと懐かしんだ。

 「ミス・ユニバース 日本代表」に選ばれたのをキッカケに芸能界入りした萬田も「当時は東京に行きたい一心で、女優の仕事をやる自覚なんてなかった」と話す。「あの頃は、髪もクルクルに巻いて厚化粧してオーディション行っても落ちまくりだった」と笑い、当時のマネージャーから「次はスッピンで、パーマを落としてオーディションに行きなさいと言われて言う通りにしたら、NHKの朝ドラ(『なっちゃんの写真館』)で女優デビューが決まった」と若き日のエピソードを披露。26歳で出会い、2011年に亡くなったパートナーのことや「ニューヨークでの出産が私の転機だった。子育ても楽しかった」とも話していた。




岩城滉一| A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|岩城滉一

岩城滉一とは - はてなキーワード

13.06.01 ORICON STYLE











エーチーム,エーチームグループ評判,エーチームグループ声優,エーチームグループ3次審査,エーチームグループ2012,エーチームグループオーディション,エーチーム噂,エーチーム評判,エーチームグループ費用,エーチームグループ,エーチームオーディション,エーチームアカデミー大阪,エーライツ,エーチームアカデミー大阪校,エーチームアカデミー評判,エーチームアカデミー費用,エーチームアカデミー,(株)エーライツ,エーライツ事務所,エーライツギャラ,エーライツ声優,エーライツ仕事,エーライツ所属,エーライツ噂,エーライツ評判,エーライツ,エーチームモデル,エーチーム事務所,エーチーム2ちゃんねる,エーチーム歌手,エーライツ歌手

main28

コスチュームメーカー大手のクリアストーンより、ファッションとコスプレを融合させた新ブランド「LUNATIC LEMONY LOLLIPOP(ルナティック・レモニー・ロリポップ)」が発表された。

現在、コスプレ要素を取り入れたファッションが原宿系の女性を中心に流行している。そんな中、原宿系人気ファッションモデル・AMOさんをプロデューサーに迎えて始動したのが「LUNATIC LEMONY LOLLIPOP」だ。
「LUNATIC LEMONY LOLLIPOP」というシリーズ名は、AMOさん本人が命名。“Lunatic=狂気的な”、“Lemony=レモン味の”、“Lollipop=棒つきキャンディ“という意味を持った3つの言葉からできたもので、レモン色の月明かりの下で開かれる不思議な国のティーパーティーをイメージした名前だという。
「LUNATIC LEMONY LOLLIPOP」は、そんなパーティーシーンではもちろんのこと、コーディネート次第で普段のファッションにも取り入れやすいデザインを目指しているブランドだ。

sub214

sub314

sub46

sub52

 記念すべき1stコレクションとして登場するのは、ヘッドアクセサリー(全24種)、ボリュームスカート(全6種)、ウィッグ(全8種)の3点。私服に合わせやすく、コスプレに使用するにも適した、可愛くコーディネートできるアイテムに仕上がっている。

1stコレクションは現在好評発売中。価格はヘッドアクセサリーが各1,490円、ボリュームスカートが各3,990円、ウィッグが5,490円もしくは5,990円となっている。
原宿にあるショップ「G2?」や東急ハンズ、ロフト、ドンキホーテ各店のほか、オンラインショップなどで購入が可能だ。「G2?」では、2013年6月15日(土)にインストアイベントも開催されるので、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

さらに、6月26日(水)~28日(金)東京ビッグサイトで開催されるイベント「雑貨エキスポ」にて、AMOさんが持つ独自の世界観をそのまま作り込んだブースを出展する。そこで「LUNATIC LEMONY LOLLIPOP」の2ndコレクションが発表される予定だ。
1stコレクションに引き続きどんな個性的なアイテムが登場するのか、今から期待が高まる。AMOさんと「LUNATIC LEMONY LOLLIPOP」の今後に注目だ。

「LUNATIC LEMONY LOLLIPOP」公式サイト http://www.clearstone.co.jp/LLL/

AMO| A-Plus.Inc(エープラス)

エーチームグループオーディション|所属タレント|AMO

AMOとは - はてなキーワード

2013年06月12日 2IS







エーチーム,エーチームグループ評判,エーチームグループ声優,エーチームグループ3次審査,エーチームグループ2012,エーチームグループオーディション,エーチーム噂,エーチーム評判,エーチームグループ費用,エーチームグループ,エーチームオーディション,エーチームアカデミー大阪,エーライツ,エーチームアカデミー大阪校,エーチームアカデミー評判,エーチームアカデミー費用,エーチームアカデミー,(株)エーライツ,エーライツ事務所,エーライツギャラ,エーライツ声優,エーライツ仕事,エーライツ所属,エーライツ噂,エーライツ評判,エーライツ,エーチームモデル,エーチーム事務所,エーチーム2ちゃんねる,エーチーム歌手,エーライツ歌手

このページのトップヘ