original


12月4日、DAIGOが東京ドームシティ ラクーアガーデンステージにて新曲「BUTTERFLY/いま逢いたくて…」のリリース記念イベントを行なった。
新曲のタイトル「BUTTERFLY」の名の通り、蝶の羽根の形をした衣装を身に纏いステージに登場すると、歓声に加え、驚嘆の声が上がった。それもそのはず、蝶の羽根衣装の大きさが、 幅3m×高さ2mになる特大のもの。実はこの羽根、「もっと目立たなければ!」という使命感にかられたDAIGOのアイデアを基に実現したものなのだ。 

そんな超ド派手な羽根衣装を付けたDAIGOがステージに登場し、4人のダンサーとのパフォーマンスで新曲「BUTTERFLY」が披露される。一度聴いたら口ずさめるキャッチーなメロディーと、一度見たら覚えられるダンスの振り付けに、会場に集まった2,000人は大いに盛り上がり12月の寒さを吹き飛ばした。 

ライヴの後行なわれた取材では、蝶の衣装について「今回、『BUTTERFLY』というタイトルにしたからには、日本で、どの“バタフライ"という曲よりも蝶になっちゃおう! そういうコンセプトで自分自身が蝶になりました。“バ タフライ"という代表的な曲は色々あるんですけど、曲では中々敵わないので、なら、俺が蝶になっちゃおう!って思って。でも、トータルコンセプトでの“バタフライ"感は、日本でもトップクラスなんじゃないかな」と、自虐を交ぜつつも自信をのぞかせた。また、羽根の重量の質問に対しては、「実は結構重くて、30分以上つけていられないんです。だから今日も後10分くらいで腰が限界で…。」と、取材記者の笑いを誘う場面もみられた。さらに、先日発表された流行語大賞の中で印象に残っているワードについて質問されると、「実は全部使ってて、例えば「いつやるの?」って聞かれたら、“明日でしょ!!!"みたいな感じで、アレンジして使ってました(笑)。」と、DAIGO流の流行語の使用方法を伝授する場面も見られた。 

その後、寒さの中待ってくれたファンを気遣いながら、一人ひとりとしっかりと握手をし、リリースイベントは大盛り上がりの中終了した。


DAIGO| A-Team.Inc(エーチーム)

エーチームグループオーディション|所属タレント|DAIGO

DAIGOとは - はてなキーワード

13.12.05 okmusic UP's












エーチーム,エーチームグループ評判,エーチームグループ声優,エーチームグループ3次審査,エーチームグループ2012,エーチームグループオーディション,エーチーム噂,エーチーム評判,エーチームグループ費用,エーチームグループ,エーチームオーディション,エーチームアカデミー大阪,エーライツ,エーチームアカデミー大阪校,エーチームアカデミー評判,エーチームアカデミー費用,エーチームアカデミー,(株)エーライツ,エーライツ事務所,エーライツギャラ,エーライツ声優,エーライツ仕事,エーライツ所属,エーライツ噂,エーライツ評判,エーライツ,エーチームモデル,エーチーム事務所,エーチーム2ちゃんねる,エーチーム歌手,エーライツ歌手,エーチーム事務所,エーライツ事務所,伊藤英明事務所,伊藤英明エーチーム,伊藤英明エーライツ,エーチーム伊藤英明,エーチーム社長,芸能プロダクションエーライツ