20130208-312888-1-L

人気俳優の伊藤英明が、初めて司会を務める23日放送のNHK「世界王者誕生プロジェクト セカイオー!」(土曜後8・00)の制作発表が6日、東京・渋谷のNHK放送センターで行われた。  世界中の珍しい大会で、日本人の王者を誕生させていこうというバラエティー番組で、今回は、オーストラリアのマグロ投げ世界選手権と、アメリカの野菜カーリング世界大会にチャレンジする。伝統ある二つの大会で世界一を目指して国内で予選を行い、大会向きの挑戦者を選んで特訓。大会に送り込んだ挑戦者の奮闘ぶりを通して、大会の魅力や参加者の思い、競技の歴史、過去のエピソードなどを紹介する。  

番組の司会「王」となった伊藤。王様のような衣装をまとって収録に臨み、「初めて司会というものをやらせていただいて、ものすごく緊張しましたが、番組が進むにつれて楽しくやらせていただきました。どんな競技でも、真剣にやる姿や、世界一を目指すというのは、カッコイイと思いました」と話す。  

ロンドン五輪ボクシング金メダリストの村田諒太選手は、「楽しく収録に参加させていただいて、あっという間に時間が過ぎました。世界チャンピオンになるという目標を皆が持ってやっていくというのは、笑えるだけではなくて、実はちょっと泣ける所もありました。すごく楽しかったので、次回から僕も『エージェント』(世界大会への挑戦者を選ぶ役割)として出させてもらえればなと思います」と期待を述べた。  そのエージェントの一人、榊原郁恵は「世界には、ちょっと変わったコンテストや大会があるんだということが分かっただけでも、この番組に出たかいがあったと思いました。司会を初めてやられた伊藤さんのボケっぷりは、岡田(圭右)さん以上でした」と明かした。

 同じくエージェントを務めた岡田は「番組はシンプルですが、そこにもヒューマンドキュメンタリーというか、NHKの得意な部分も入りながら、バラエティーの部分もいっぱい詰め込んだ番組。初めてながら、もう長年やったようなすごくいいコンビネーションになったので、 いつかレギュラー番組になってほしい」と期待を込めた。  最後に、伊藤は自分の司会については、「あまりうまく出来なかったが、プロの芸人さんからほめていただいて、本当にうれしい。普段は俳優という仕事やらせてもらっていて、このような番組は、畑違いというか、すごく緊張したんですが、一番キャラ設定が出来ていたのは、実は今回のエージェントの高橋光臣君だと思います。高橋君のキャラの作り方がものすごく面白くて、あぁ俳優はこうやって作ればよいのだなって。本当に楽しかったです。点数は百点満点です」と笑顔で話していた。 (2013年2月9日 読売新聞)


伊藤英明| A-Team.Inc(エーチーム)

エーチームグループオーディション|所属タレント|伊藤英明













http://sg3121.tumblr.com/

http://blog.livedoor.jp/sgdoors/
















































エーチーム,エーチームグループ評判,エーチームグループ声優,エーチームグループ3次審査,エーチームグループ2012,エーチームグループオーディション,エーチーム噂,エーチーム評判,エーチームグループ費用,エーチームグループ,エーチームオーディション,エーチームアカデミー大阪,エーライツ,エーチームアカデミー大阪校,エーチームアカデミー評判,エーチームアカデミー費用,エーチームアカデミー,(株)エーライツ,エーライツ事務所,エーライツギャラ,エーライツ声優,エーライツ仕事,エーライツ所属,エーライツ噂,エーライツ評判,エーライツ,エーチームモデル,エーチーム事務所,エーチーム2ちゃんねる,エーチーム歌手,エーライツ歌手